laevateinn495さんのページ
活動実績
laevateinn495さんの意味の登録状況
laevateinn495さんが書いた意味の評価は、合計 1pt です。
評価ランキングは、 7位(30人中) です。
登録した意味を表示、1件目から24件目(24件中)
ワイル代数 - 多項式係数の微分作用素からなる環のこと。
点対称 - ある一点を中心に180度回転した位置にある関係のこと。
線形計画法 - いくつかの1次等式、不等式の条件のもとで、ある1次式の値を最大、最小にする値を求める方法。
調和数列 - 逆数が等差数列となるような数列のこと。
ライプニッツの記法 - 微分の記法の一つ。y=f(x)に対し、その導関数f'(x)をdy/dxで表す。微積分の諸公式と相性が良く、次元解析にも用いられる
反例 - 反例とは、主張が成立しない条件の例のこと。全称命題の反証に用いられる。
絶対零度 - 物質の温度の下限で、その物質に含まれる全ての原子の熱振動のエネルギーが最低になった状態。-273.15℃ 0Kとも書く。
マチンの公式 - 円周率を計算するための級数の一つ。π=16arctan(1/5)-4arctan(1/239)
分配法則 - 和と積が定義された集合に対し、a(b+c)=ab+bc, (a+b)c=ac+bc という条件のこと
微分 - 関数や写像を一点の近傍で考察して局所的構造を分析すること。普通に「微分する」というと導関数を求めることを指す。
条件付き確率 - 条件付き確率とは、ある事象Aが起こったという条件のもとで事象Bが起こる確率のこと。P(A∧B)/P(A)で表される。
空間群 - 化学で結晶構造の対称性を記述する群のこと。全ての結晶構造は全230種類のうちどれかで記述される。
レーベンシュタイン距離 - 情報科学で、2つの文字列の異なり具合を示す数値。2つの文字列変換に必要な、文字の挿入・削除・置換の重みつき合計回数。
エタール射 - 2つの有限型スキーム間の射であって、平坦かつ不分岐であるもの。
レムニスケート - 極座標でr^2=2a^2cos2θと表される曲線。原点中心で8の字型のグラフとなる。
相対位相 - 位相空間の部分集合Sに入る位相で、元の集合の開集合とSの共通部分として表されるもの全体のこと。
部分空間 - 位相空間の部分集合に相対位相を入れたもの。
恒等式 - 両辺の変数にどんな値を代入しても常に成立するような等式のこと。
クロネッカーのデルタ - 集合Sの直積S×Sから{0,1}への写像で、δ(i,j)=1(i=j), 0(i≠j)で定義されるもの。対角成分の特性関数。
振動数 - 振動や波動が単位時間あたりに繰り返される回数のこと。単位は「Hz」(ヘルツ)であり、周期の逆数。
デデキント環 - 任意のイデアルが、有限個の素イデアルの積として一意的に分解されるような環のこと。
初等関数 - 複素数を変数とする多項式・指数関数・対数関数の四則演算および関数の合成によって表される関数のこと。
擬似完全数 - 自身を除く約数のうちいくつかを取り出して和をとると自分自身に等しくなるもの。完全数と違い奇数(945など)も見つかっている。
アイゼンシュタイン整数 - 1の3乗根ωに対し、整数上の線形結合 a+bω(a,b∈Z) で表される複素数のこと。
ログイン
メールアドレス:

パスワード:

ログイン情報を保持

登録がまだの方は、
ユーザー登録をしてください。
コンテンツ
リンク
ユーザーランキング
1. たっくんさん(17pt)
2. pochielさん(14pt)
3. keshigom_Pさん(5pt)
4. rootさん(2pt)
5. c4h10o2fpさん(1pt)
6. laevateinn495さん(1pt)
7. いかろさん(1pt)
最近登録された用語
最近登録された意味
メールサーバ
- 電子メールの送受信等を行うサーバ...
マスク
- ビット演算を行う処理である。...
大数の法則
- サンプル数が大きくなるほど、サン...
べき乗法
- 行列に対する絶対値最大の固有値及...
特異値分解
- n行m列の行列Aを A =UΣV...
ルンゲ・クッタ法
- 常微分方程式を解くアルゴリズムの...
OCR
- 本来は光学式文字読み取り装置のこ...
オイラー法
- 常微分方程式を数値的に解くアルゴ...
ロード
- 何でもないような事が幸せだったと...
MACアドレス
- ハードウェアに固有のアドレス。原...