rootさんのページ
プロフィール
理系用語を管理しています。

ブログ的なもの
http://linear-art.com/unilife/
twitter
http://twitter/katty0324
活動実績
rootさんの意味の登録状況
rootさんが書いた意味の評価は、合計 3pt です。
評価ランキングは、 4位(31人中) です。
登録した意味を表示、251件目から300件目(1051件中)
作業分割構成 - プロジェクトを整理し全体を把握するために、実行する作業を分割して図に表わしたもの。
マッシュアップ - 複数のWebコンテンツを混ぜ合わせて新しいコンテンツを提供すること。
CMMI - システムの開発プロセスの成熟度をはかり、プロセスを改善するもの。成熟度によって5段階に分かれている。
ポリモルフィズム - オブジェクト指向の概念のひとつで、同じ命令でもオブジェクトによって動作が異なるというもの。
ユースケース図 - UMLにおいて、利用者とシステムがどのような手順でどのようなやり取りをするのかを表現する図のこと。
セッションハイジャック - セッションIDを不正に取得することで、その人になりすましてアクセスすること。
クロスサイトスクリプティング - Webサイトに誘導しスクリプトを実行させることで利用者を攻撃する手法。
SQLインジェクション - データベースを用いたWebアプリケーションに対して、SQL文を直接入力することで想定外の動作を起こす攻撃のこと。
ディレクトリトラバーサル - ファイル名を直接指定することで、サーバ上の本来はアクセスしてはいけないファイルにアクセスすること。
バックドア - ネットワークへの不正アクセスのために、通常のアクセス経路以外に作る侵入経路のこと。
コンピュータフォレンジック - コンピュータ犯罪の原因を調べるために、証拠を集めて分析すること。
ストリクトルーティング - パケットの転送経路を送信時に指定すること。遠回りだろうが混雑していようが、そのルートを通ってくれる。
情報セキュリティ基本方針 - 情報セキュリティに対して、経営陣の方向と行動指針を規定するもの。
point to point protocol - シリアル回線の通信コネクションを確立しデータ転送を行うためのプロトコル。
次世代PHS - ウィルコムが提供している20Mbpsのモバイルデータ通信サービス。
W-CDMA - 第3世代携帯電話の通信方式のひとつ。
iBurst - 京セラとArrayComが共同開発したモバイル通信技術。
WiMAX - 無線アクセス技術のひとつ。最大半径50km!
ストアドプロシージャ - データベースにおいて、サーバにまとまった処理の手順を作成しておき、クライアントはそれを呼び出すだけという手法。
シェーディング - 3DCGにおいて、物体に影をつける処理。
テキスチャマッピング - 3DCGにおいて、物体の表面に2次元画像データを貼り付ける処理。
陰面処理 - 3DCGに対して、手前にある物体によって見えなくなる物体など、計算の必要のない部分を識別する処理。
レンダリング - 3DCGの処理で、ジオメトリ処理によって得られた数値データを最終的な画像に変換する工程。
ジオメトリ処理 - 3DCGの処理で、モデリングによって得られた形状を数値データに変換する工程。
モデリング - 3DCGの処理の最初の段階で、形状を定める工程。
MPEG-4 - 数百kbps以下のMPEG規格で、圧縮率が高いの携帯電話などでの利用を対象にしたもの。
MPEG-3 - 60Mbps以上の高品質なMPEG規格。MPEG-2に吸収された可哀想な規格。
MPEG-2 - 幅広いビットレートが利用可能なMPEG規格。それゆえに利用目的も幅広い。
MPEG-1 - 1.5Mbps程度のMPEG規格で、CD-ROMなどのメディアを対象にしたもの。
パンくずリスト - Webページの「トップページ>ヘルプ>良くある質問」みたいなやつ。ヘンゼルとグレーテルのパンくずのエピソードから。
ノンマスカブル割込み - 発生を抑制できない割込みのこと。
マスカブル割込み - 発生を抑制できる割込みのこと。
ウォッチドッグタイマ - システムの異常を検出するためのタイマ。システムにリセット可能な死の宣告をして、リセットされない時は異常ありとする。
system in package - 色々な機能の集積回路のチップを、パッケージの中で繋げて一つのシステムを作り上げたもの。
system on chip - 回路というと色々な部品を基板の上に半田付けしていくイメージだが、その全てを一つの集積回路にまとめてしまおうというもの。
JBoss - オープンソースのアプリケーションサーバ。
Tomcat - オープンソースのアプリケーションサーバ。
Samba - オープンソースのファイルサーバ。
Squid - オープンソースのプロキシサーバ。
BIND - オープンソースのDNSサーバ。
Postfix - オープンソースのメールサーバ。
open source definition - オープンソースソフトウェアの定義となる10の条件のこと。
ヒープ方式 - ヒープ領域を用いる動的記憶管理の方式。
スタック方式 - スタックを用いる動的記憶管理の方式。
動的記憶管理 - プログラムの実行中に記憶領域を動的に変化させること。
virtual machine monitor - 複数台のコンピュータを統合して1台のサーバに見立てるためのソフトウェア。
network file system - サーバ上のファイルにクライアントがアクセスできるようにするもの。
TCP/IP - インターネットの通信プロトコル体系のこと。
remote procedure call - サーバにある機能をクライアントにある機能と同じ方法で呼び出せるようにしたもの。
チェックサム - データから得られる何かしらの合計値をデータに付加することで、誤り検出を行うもの。
もっと見る
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22]
ログイン
メールアドレス:

パスワード:

ログイン情報を保持

登録がまだの方は、
ユーザー登録をしてください。
コンテンツ
リンク
ユーザーランキング
1. たっくんさん(17pt)
2. pochielさん(14pt)
3. keshigom_Pさん(5pt)
4. rootさん(3pt)
5. c4h10o2fpさん(1pt)
6. laevateinn495さん(1pt)
7. いかろさん(1pt)
最近登録された用語
最近登録された意味
メールサーバ
- 電子メールの送受信等を行うサーバ...
マスク
- ビット演算を行う処理である。...
大数の法則
- サンプル数が大きくなるほど、サン...
べき乗法
- 行列に対する絶対値最大の固有値及...
特異値分解
- n行m列の行列Aを A =UΣV...
ルンゲ・クッタ法
- 常微分方程式を解くアルゴリズムの...
OCR
- 本来は光学式文字読み取り装置のこ...
オイラー法
- 常微分方程式を数値的に解くアルゴ...
ロード
- 何でもないような事が幸せだったと...
MACアドレス
- ハードウェアに固有のアドレス。原...