rootさんのページ
プロフィール
理系用語を管理しています。

ブログ的なもの
http://linear-art.com/unilife/
twitter
http://twitter/katty0324
活動実績
rootさんの意味の登録状況
rootさんが書いた意味の評価は、合計 3pt です。
評価ランキングは、 4位(31人中) です。
登録した意味を表示、201件目から250件目(1051件中)
ランダウアーの限界 - ランダウアーの原理によって、1ビットの情報を消去する時に上昇するエントロピーは、最低でも1ビットであるという限界。
ランダウアーの原理 - 情報を消去することは論理的に不可逆で、これは物理的不可逆性と対応する。したがって、そこにはエントロピーの増大が生じるという原理。
角の三等分問題 - 任意の与えられた角を三等分する角を作図する問題。作図不能。
立方体倍積問題 - 与えられた立方体の2倍の体積をも立方体を作る問題。作図不能。
プランク定数 - 光子のもつエネルギーEは周波数νに比例し、E=hνと表わされる。その比例定数hがプランク定数。
換算プランク定数 - プランク定数hを円周とする円の半径のこと。要するに、h/2πのこと。
Google File System - Googleが大量のデータを分散処理するために開発したファイルシステム。
Hadoop - 大量のデータを分散処理するためのソフトウェア。Google File Systemのクローンでオープンソース。
太陽定数 - 太陽から地球に降り注ぐ光のエネルギーの量のこと。1366W/m^2で、ほとんど変化しないため定数と呼ばれる。
レッドノイズ - 周波数の2乗に反比例するエネルギースペクトルをもつノイズのこと。
ホワイトノイズ - 周波数に依存せず一定のエネルギースペクトルをもつノイズのこと。
1/fノイズ - 周波数に反比例するエネルギースペクトルをもつノイズのこと。
デキュー - キューからデータを取り出すこと。
エンキュー - キューにデータを追加すること。
飽和ドレイン電圧 - MOSFETの動作点が飽和領域に入る点の電圧。具体的にはチャネルがちょうどピンチオフするドレイン電圧。
非ニュートン流体 - ニュートン流体じゃない流体。流体の粘性率がせん断速度によって変化する、非線形な流体のこと。
ニュートン流体 - 流れのせん断応力とせん断速度が比例関係にある流体のこと。粘性率がせん断速度に依存せず一定であるともいえる。
クロネッカーの青春の夢 - クロネッカーの作った数学クイズ。正解者は高木貞治。
ハミング距離 - 2つのビット列がある時、それらがどの程度似ているかを表す指標。ビット列を順番に見ていった時いくつのビットが異なるかで定義される。
バックコンバータ - 高い直流電圧を元に、低い直流電圧を発生させるDC-DCコンバータ回路のこと。
ブーストコンバータ - 低い直流電圧を元に、高い直流電圧を発生させるDC-DCコンバータ回路のこと。
DC-DCコンバータ - 直流電圧から別の電圧値の直流電圧を発生させる回路のこと。たとえば1.5Vの乾電池を元に10Vの電圧を発生させることができる。
コンバータ - 交流電圧を直流電圧に変換する回路のこと。
インバータ - デジタル回路においては、0か1の論理を反転させる回路のこと。アナログ回路においては、直流電圧から交流電圧を発生させる回路のこと。
サブスレッショルド回路 - 閾値電圧より低い電源電圧で動作する回路のこと。通常の高い電源電圧をもつ回路よりも低速だが低消費電力で動作する。
減速機 - モーターの回転速度を変える機械。単純なものは、歯の数が違うギアを組み合わせた構造。減速比の分だけ回転数が落ちトルクが上がる。
KASUMI - 三菱電機によって開発された暗号化技術で、MISTYをモバイル機器向けに小型化したもの。FOMAなどの通信の暗号化に使われている。
MISTY - 三菱電機によって開発された暗号化技術。処理時間の短さに対して安全性が高い。
エニグマ - 暗号化のための機械。タイプライターのように文字を打つと、内部のローターがガラガラと回って暗号化された文字が出る。
光ソリトン伝送 - 光ファイバを伝わるパルスは広がってしまう。一方、非線形光学効果はパルスを狭める。これらの効果を調整しパルス形状を一定に保つ方法。
オーバヘッド - 付加的な負荷のこと。
スレッド並列 - 並列処理の一つ。スレッドを独立に動作させて必要に応じて同期を取る。
メタ言語 - 言語を定義する言語。
バッカス・ナウア記法 - プログラミング言語やマークアップ言語を定義するメタ言語。
サイドチャネルアタック - 暗号解読手法の一つ。電力消費量、レスポンスタイムなど物理的な情報を取得して、それを元に暗号を解読する。
ネットバッファリング - 集積回路において、負荷の重い配線、つまり長い配線に対して、途中にバッファを挿入し高速化すること。
リスクの移転 - 保険に加入するなどして、リスクを他社に移すこと。
リスクの回避 - 「ネットに繋ぐとウィルスが入るならネットに繋がなきゃ良い」というように、リスク発生の可能性を取り除くこと。
リスクの保有 - リスクの影響が小さいなら甘んじて受けようじゃないかということ。
リスクの低減 - ファイルを暗号化するなどのセキュリティ対策によって、リスクを小さくすること。
リポジトリ - システム開発の効率化のために、開発の成果物をデータベースに一元管理するもの。
service level agreement - サービス提供者が顧客との間に結ぶサービスの目標や責任の範囲のこと。
ロールプレイング - 参加者に役割を演じさせて、立場ごとの理解を深めようという教育技法。
ブレーンストーミング - 自由にアイデアを出して画期的な案を見つけようというもの。
ケーススタディ - 具体的な事例を見ながら行う教育技法。
オンザジョブトレーニング - 「やりながら覚えろ!」という教育技法。
インバスケット - 総合的な判断力を高めるために、短い時間で多くの問題を処理させる教育技法。
積み上げ棒グラフ - 棒グラフの棒の上に更に棒を積み上げたグラフ。合計値の変化、構成比の比較を同時にしたい時に便利。
複合棒グラフ - 棒グラフの棒を1本ずつでなく、複数本ずつの束にしたもの。条件ごとの比較ができる棒グラフ。
浮動棒グラフ - 棒グラフの棒が宙に浮いている・・・。そんなグラフ。横軸は時間で縦軸の値に幅がある場合に用いる。
もっと見る
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22]
ログイン
メールアドレス:

パスワード:

ログイン情報を保持

登録がまだの方は、
ユーザー登録をしてください。
コンテンツ
リンク
ユーザーランキング
1. たっくんさん(17pt)
2. pochielさん(14pt)
3. keshigom_Pさん(5pt)
4. rootさん(3pt)
5. c4h10o2fpさん(1pt)
6. laevateinn495さん(1pt)
7. いかろさん(1pt)
最近登録された用語
最近登録された意味
メールサーバ
- 電子メールの送受信等を行うサーバ...
マスク
- ビット演算を行う処理である。...
大数の法則
- サンプル数が大きくなるほど、サン...
べき乗法
- 行列に対する絶対値最大の固有値及...
特異値分解
- n行m列の行列Aを A =UΣV...
ルンゲ・クッタ法
- 常微分方程式を解くアルゴリズムの...
OCR
- 本来は光学式文字読み取り装置のこ...
オイラー法
- 常微分方程式を数値的に解くアルゴ...
ロード
- 何でもないような事が幸せだったと...
MACアドレス
- ハードウェアに固有のアドレス。原...