線形写像とは?
64文字以内で説明
線形空間Vから線形空間Wへの写像のうち線形性を満たすもののこと。
投稿者: rootさん (2010-03-31 22:33:01)
0 0
ユーザー登録をすると、他の意味も表示されるようになります。
また編集もできるようになります。
同義語を探す
ログインすると、同義語の登録ができます。
右のフォームからログインしてください。
関連書籍を、amazon.co.jpで探す

解析入門 (4)
松坂 和夫
岩波書店 (1998-01)

数学読本〈6〉
松坂 和夫
岩波書店 (1990-08)

情報科学のための 線形代数
柴田正憲
コロナ社 (2009-10-14)
関連ページを探す
線型写像出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』移動:ナビゲーション,検索線型写像(せんけいしゃぞう、linearmap)は、ベクトル空間の代数的構造を保つような写像、すなわち体上の加群としての準同型写像のことである。とる値によっては線型変換(せんけいへんかん、lineartransformation、一次変換)とか一次形式(いちじけいしき、linearform)とも呼ばれる。また、関数解析学の分野では線型作用素(せんけいさようそ、linearoperator)とも呼ばれることが多い。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B7%9A%E5%9E%8B%E5%86%99%E5%83%8F
:行列の変換と固有値:線形写像:線形写像 目次 索引線形写像写像第1章,第2章でベクトル空間について学んできました.この章では写像を用いてふたつのベクトル空間の関係を調べます.そこで写像について簡単に復習をしておきます.ふたつの集合VとWを考えます.Vの任意の要素に対してWのただひとつの要素を対応させるような規則があるとき,この対応関係をVからWへの写像(mapping)といい記号で表します.この考え方を用いると型の行列は項列ベクトルを項列ベクトルに移す写像,言い換えると,からへの写像
http://next1.cc.it-hiroshima.ac.jp/MULTIMEDIA/linearalg02/node13.html
ベクトル空間と線形写像home>ベクトル解析>このページのPDF版   サイトマップベクトルと聞くと,矢印をイメージする人が多いかも知れません.この記事では,その図形的なイメージを離れて,ベクトルの持つ性質を高度に抽象化したベクトル空間という概念を勉強します.どうも『空間』という言葉に馴染まない人は,慣れるまで,空間を『集合』と読み替えながら読み進んでも大丈夫です.この後に出てくる空間という言葉は,たいてい集合の意味です.この記事の議論では,ベクトルの概念を,矢印
http://hooktail.sub.jp/vectoranalysis/VectorSpaceV/
ログイン
メールアドレス:

パスワード:

ログイン情報を保持

登録がまだの方は、
ユーザー登録をしてください。
コンテンツ
リンク
ユーザーランキング
1. たっくんさん(17pt)
2. pochielさん(14pt)
3. keshigom_Pさん(5pt)
4. rootさん(2pt)
5. いかろさん(1pt)
6. c4h10o2fpさん(1pt)
7. laevateinn495さん(1pt)
最近登録された用語
最近登録された意味
メールサーバ
- 電子メールの送受信等を行うサーバ...
マスク
- ビット演算を行う処理である。...
大数の法則
- サンプル数が大きくなるほど、サン...
べき乗法
- 行列に対する絶対値最大の固有値及...
特異値分解
- n行m列の行列Aを A =UΣV...
ルンゲ・クッタ法
- 常微分方程式を解くアルゴリズムの...
OCR
- 本来は光学式文字読み取り装置のこ...
オイラー法
- 常微分方程式を数値的に解くアルゴ...
ロード
- 何でもないような事が幸せだったと...
MACアドレス
- ハードウェアに固有のアドレス。原...