テンソルとは?
64文字以内で説明
スカラー量は1階のテンソルベクトル量は2階のテンソル
投稿者: rootさん (2010-03-01 23:11:19)
0 0
ユーザー登録をすると、他の意味も表示されるようになります。
また編集もできるようになります。
同義語を探す
ログインすると、同義語の登録ができます。
右のフォームからログインしてください。
関連書籍を、amazon.co.jpで探す

テンソル解析 (基礎数学選書 23)
田代 嘉宏
裳華房 (1981-02-05)

物理とテンソル (物理数学One Point)
中村 純
共立出版 (1993-05)

テンソル―科学技術のために
石原 繁
裳華房 (1991-07-20)
関連ページを探す
テンソル出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』移動:ナビゲーション,検索テンソル(tensor)とは(形式ばらずにいえば)線形的な量または線形的な幾何概念を一般化したもので、基底を選べば多次元の配列として表現できるようなものである。しかし、テンソル自身は特定の表示系によらないで定まる対象である。個々のテンソルについて、対応する量を記述するのに必要な配列の添字の組の数はそのテンソルの階数とよばれる。例えば、質量や温度などのスカラー量は階数0のテンソルだと理解される。同様にして力や運動量
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%AB
テンソルの概念home>ベクトル解析>このページのPDF版   サイトマップここまでにもテンソルという言葉はちょくちょく出てきましたが,いよいよテンソルの勉強を始めます.添字を使ったベクトルの扱いに慣れていれば,テンソルの計算そのものはそれほど難しくありません.復習のため,まずスカラーから話を始めます.スカラーとは座標系によらない量ですから,例えばがスカラーだとすると,どの座標系から見てもはです.には添字も何も付きません.添字の数はです.ふむふむφ(..)次にベク
http://moondial0.net/archives//www12.plala.or.jp/ksp/vectoranalysis/TensorConcept/index.html
ログイン
メールアドレス:

パスワード:

ログイン情報を保持

登録がまだの方は、
ユーザー登録をしてください。
コンテンツ
リンク
ユーザーランキング
1. たっくんさん(17pt)
2. pochielさん(14pt)
3. keshigom_Pさん(5pt)
4. rootさん(2pt)
5. いかろさん(1pt)
6. c4h10o2fpさん(1pt)
7. laevateinn495さん(1pt)
最近登録された用語
最近登録された意味
メールサーバ
- 電子メールの送受信等を行うサーバ...
マスク
- ビット演算を行う処理である。...
大数の法則
- サンプル数が大きくなるほど、サン...
べき乗法
- 行列に対する絶対値最大の固有値及...
特異値分解
- n行m列の行列Aを A =UΣV...
ルンゲ・クッタ法
- 常微分方程式を解くアルゴリズムの...
OCR
- 本来は光学式文字読み取り装置のこ...
オイラー法
- 常微分方程式を数値的に解くアルゴ...
ロード
- 何でもないような事が幸せだったと...
MACアドレス
- ハードウェアに固有のアドレス。原...